猫背 原因 筋肉

猫背は筋肉の病気が原因かもしれませんよ

あなたは猫背で悩んでいませんか?

 

実は、日本人の7割も猫背とされている現代病なんです!!

 

見た目にも悪い猫背ですが体に悪影響を与えてしまうのです。

 

では猫背の原因と筋肉や病気との関係について探っていきましょう。

猫背の原因は3つあります。

猫背になる原因は、、、

 

  • 日本人の体型
  • デスクワーク
  • 筋力の低下

 

この3つにあります。

 

日本人の体型は猫背になりやすいんです。

 

猫背の原因は日本人の体型と関係があります。

 

日本人の典型的な体型として、ストンと落ちるような凹凸の少ない体であると言えます。

 

背中やお尻、太ももなどの体の裏側に筋肉が少なくて重い頭を支えるのが難しいのです。

 

結果頭が前のめりになり、、、

 

背中が丸くなる猫背体型になってしまうのです。

 

デスクワーク中心の生活が猫背になる

仕事や勉強で集中する余りに机にかじりつくようになっていませんか?

 

背中や首の筋肉が凝り固まり常に緊張している状態です。

 

特に目を酷使するパソコンやスマートフォンが猫背に追い討ちをかけているようです。

 

筋力が低下が原因

日頃の運動不足が筋肉を低下させ重い頭を支えたり姿勢を正している状態が辛くなっていきます。

 

筋肉低下は猫背の原因になります。

 

猫背はうつ病や認知症を招く?

猫背は首や肩、背中の筋肉が凝り固まり緊張した状態の姿勢を言います。

 

この姿勢のままでいるとやがて体の歪みにつながります。

 

首や背中、骨盤が歪んでいくと次第に頭蓋骨まで歪んでしまいます。

 

頭蓋骨の歪みによって脳の機能を低下させ、何かをしようという行動力がなくなっていきます。

 

何もやる気が出ないという人は猫背である可能性が高いと言えます。

 

結果体の歪みから始まりうつ病や認知症を招く可能性が出てくるのです。

 

猫背は冷え症になりやすい

猫背は筋肉が凝り固まって、血行不良になります。

 

血液が全身に行き渡らない状態である冷え症につながります。

 

酷い冷え症になると、手足の冷たさで眠れずに不眠症となってしまうこともあります。

 

また女性の場合血行不良によって重い生理痛を患うことも多いのです。

 

猫背によるその他の悪影響

猫背によって首の神経が圧迫されて手足のしびれや偏頭痛を伴うことがあります。

 

また内臓が支えられないことで胃下垂となり常に胃もたれがある状態になりやすいでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

猫背によってうつ病や認知症になる可能性があるのは、驚きですよね。

 

猫背は恐ろしい病気とまでいかなくても体に悪影響があることは確かです。

 

それが今は小さな影響だとしても将来的に病気につながることは大いにありえます。

 

今からでも意識的に猫背を改善できるように姿勢を整える努力をしましょう。